アンテナのトラブル解決

東京MX・千葉テレビ・テレビ埼玉(テレ玉)が映らないお客様へ

お問い合わせを多くいただく「東京MX・千葉テレビ・テレビ埼玉」が映らない、見たいという問題を当社で解決いたします。
映らない原因は、アンテナ設備や立地条件など、様々な原因があります。
当社では、視聴をご希望されるお客様のご自宅へお伺いし、現地で測定してからお見積もりさせていただきます。

工事費用について

原因が特定できないと正確な金額を出すことが出来ませんので、概算の金額となります。
テレビが映らない、突然テレビが映らなくなった、時々映らない時がある、ブロックノイズが出るなどの症状の対応となります。

主に、現状の把握、テレビ端子での測定レベルと品質の確認、テレビ機器やケーブルの確認、アンテナ直下でのレベル品質の確認、方向調整での改善確認、ブースターの調整での改善確認の作業となります。

通常料金の場合

処置方法(工事内容) 工事料金
屋根に上がらず室内のみの点検、不良箇所の特定、
不具合箇所の簡単な修理
8,000円(税込み:8,800円)
屋根に上がって点検、不具合箇所の簡単な修理、
向きの調整など
12,000円(税込み:13,200円)
ベランダに付いているアンテナの調整
(地デジとBSの2種類動かす場合は別途追加になります)
10,000円(税込み:11,000円)

工事費用が高くなる場合


下記の作業が発生する場合は、金額が高くなります。
すべて効果が得られる場合のみ実施し、効果がない場合は交換などは行いません。
作業前に有効の有無、お見積もり金額を事前にお伝えしてからの着手となりますので、ご安心ください。

・ブースターの交換
・ブースターが無い場合ブースターの取り付け
・千葉テレビ用のアンテナ追加(UU混合器も同時設置)
・テレビ埼玉用のアンテナ追加(UU混合器も同時設置)
・フィルターの使用
・アンテナ設置場所の変更
・アンテナ高さの変更
・アンテナの変更

なお、アンテナを八木式から(ローバンドも含めて)高価な八木式アンテナに変更してもマルチパスなどが影響していない場合は大きな効果は期待出来ないと思われます。

目次に戻る

東京MXの受信をご希望の方へ

東京MXは主に視聴対象を東京都民としているため他の広域チャンネルに較べて出力が弱くなっています。

東京MXの出力が3Kwなのに対し広域チャンネルは10Kwです。

このレベル差が原因で視聴出来るお宅と視聴できないお宅が分かれることが多々有ります。(原因の一つ)

単純に出力を広域チャンネル並みに上げてくれれば良いのでしょうが、東京MXで使っているチャンネル番号「16」は他の中継局でも使用されているため、スカイツリーで受信していない地域に大きな影響を起こす可能性が有るため簡単に上げることは出来ません。
それは、東京MXはあくまで東京都民向けになっているためです。

実際のアンテナ直下でのレベル差の例


千葉県松戸市でのデザインアンテナ直下の数値です。 レベル差18.1
NHK総合の27CHが66,5dBμV なのに対して東京MXの16CHは48.4dBμVです。

この数値だとブースターを入れるだけでMXも視聴可能になると思われます。


茨城県守谷市のデザインアンテナの直下レベルの差です。 レベル差20.4
NHK総合27CHの52.7dBμV に対して 東京MX16CHは32.3dBμV しかありません。

このレベル差でブースターを使用するとMXの信号が潰れてしまう可能性が有ります。
それにMXのレベル自体がブースターの定格レベルを下回っていますので非常に厳しいですね。
一概に守谷市でも地域によって差が有りますので実際に現地での測定結果が重要です。
守谷市でもMX、千葉、埼玉がまとめて見れる地区も有ります。
○○市では映らないなど決めつけるのではなくその場所で測定することが重要です。

目次に戻る

千葉テレビの受信をご希望の方へ

千葉テレビは広域チャンネルと違いスカイツリーからではなく船橋市に有る三山送信所から電波が出ています。

また千葉県民向けのローカル放送なので広域チャンネルに較べて電波の力は弱く出力されています。
スカイツリーの広域チャンネルが10Kwなのに対し千葉テレビは500Wとなっています。

電波塔と信号の出力が違うためアンテナ1本では難しいケースが有ります。

茨城方面のお宅だとスカイツリー方向と船橋方向に大きな違いが無い為受信できるお宅が多いです。

千葉テレビの場合は方向調整で改善するケースも多いです。

目次に戻る

テレビ埼玉(テレ玉)の受信をご希望の方へ

テレビ埼玉(テレ玉)は広域チャンネルと違いスカイツリーではなくさいたま市桜区に有る平野原送信所から電波が出ています。

また埼玉県民向けのローカル放送なので広域チャンネルに較べて信号の出力が弱くなっています。
スカイツリーの広域チャンネルが10Kwなのに対しテレビ埼玉(テレ玉)は500Wとなっています。

電波塔と信号の出力が違うため場所によってアンテナ1本で受信するには難しいケースが有りますが春日部市周辺からだと桜区はスカイツリーと大きく方向が違わないのでアンテナ1本で受信できるケースが多いです。

テレビ埼玉の場合は方向調整で改善するケースも多いです。

目次に戻る

その他、当社では数々のアンテナに関するトラブルを解決しています

アンテナが倒れた、アンテナを処分したい

処置方法(工事内容) 工事料金
アンテナの取外し、撤去、処分 10,000円(税込み:11,000円)
アンテナの建て替え 既設アンテナが再使用可能か見極めが必要、要見積もり

強風により、アンテナが倒壊してしまったり、位置が動いてしまう事でテレビが映らなくなってしまいます。
その他、アンテナ線の不良や雨水が入ることによる断線など、様々なトラブルが発生します。
そのようなトラブルを当社で解決いたします。

目次に戻る

Copyright© 株式会社プライムワーク|アンテナ工事・電気工事・PHV・EV充電コンセント工事・換気扇工事・エアコン工事|千葉 埼玉 茨城 , 2020 All Rights Reserved.