流山市の新築にデザインアンテナ工事

流山市の新築物件にデザインアンテナの取付工事にお伺いいたしました。

アンテナ線が出ている位置にデザインアンテナが設置出来ればよいのですがアンテナの向きは
壁の向こう側になります。

 

デザインアンテナを設置したいとなればこのようなイメージです。

お客様に確認をして頂き作業開始です。

 

アンテナ取付金具を設置する前に変性シリコンを塗ってから固定します。

 

ステンレスビスで固定してその上からさらにシーリング処理をします。

 

アンテナ線は延長しなければなりません

 

白い壁に黒いケーブルだと目立ってしまうのでテープを巻いて目立たなくしました。

最初から白いアンテナ線を使えば?と思うかもしれませんが白いアンテナ線は屋外で使用するには
劣化が早くて使用は不向きです。今回のように横引きで屋根を転がすとすぐに劣化してしまいます。

 

外の道路から見るとこんな感じです。

よく見ないとアンテナが付いているかわからないでしょう。

 

最後にテレビ端子でレベルと品質を確認しました。

広域キー局は全て良好な数値です

 

東京MXはレベルが低いので品質も劣化しているようです。

 

一応画像は出ていましたが保証は出来ません。

もし安定して視聴するならブースターが必要となります。

 

この度は当店にアンテナ工事をご依頼頂き誠に有難うございます。

今後とも宜しくお願いいたします。