テレビが映らなくなったのでアンテナの立て直し

強風の後でBSが見れなくなったというお宅に伺いました。

原因は風でアンテナが傾いてアンテナの向きが変わってしまったことのようです。

 

このようにアンテナを真っ直ぐに戻せば映るようになります。

でもこれで良いのでしょうか?

これで終わらせてしまうと強風が吹いたらまた傾いてしまいますね。

その時また工事料金を頂くのでしょうか?

 

簡単に傾かない様に立て直しが必要ですね。

よく電話でちょっと見て欲しい、ちょっと直して欲しい、という連絡を頂きますが

当店で今後責任を負うならしっかりと手直しをさせて頂きます。

当然工事料金も掛かります。もし費用を掛けたくないのであればやはりアンテナを立てた会社に

お願いするのが一番安いかと思われます(しっかり工事が出来るなら)

今回は不安要素が残る部材は全て交換し既存のVHFアンテナも撤去します。

 

今回はこの白いアンテナ線も交換します。

 

立て直し完了です。

ブースターなどの耐用年数は分りませんが今回のように強風で傾くことは無いでしょう。

 

BSアンテナはそれなりに劣化が進んでいますが使用可能です。

 

この度は当店にアンテナ立て直し工事をご依頼頂き誠に有難うございます。

今後とも宜しくお願いいたします。