埼玉県単2から単3に切り替え工事

埼玉県行田市に単相2線式から単相3線式に切り替える工事のご依頼を頂き伺いました。

お客様ご自身でリフォームをされていて分電盤の付近の天井は無い状態で配線はやり易くなっています。

新しい単相3線式の幹線を引きます

 

メーター1次側、2次側とも引きます

 

 

天井裏を経由して配線しました

 

既存の単相2線式分電盤です

 

分電盤を外しました

単3配線で大きな家だと20回路位あることも有りますが配線が少ないので作業も簡単です。

 

新しい単3の分電盤に交換後絶縁抵抗を確認します。

基準値を下回っている場合は東京電力の検査で指摘されます

 

一番悪い回路がこの数値なので問題は無いです

 

これで単3化にできる準備が整いました。

実際は東電側の工事が終わって初めて単3化となります

 

当店に単相3線式工事をご依頼頂き誠に有難うございます。