流山市で浴室の換気扇交換工事、東芝製DVF-10USBKCT

千葉県流山市にお風呂の換気扇交換工事に伺いました。

換気扇が突然動かなくなったそうです。

 

換気扇は東芝製のDVF-10USBKCTという型番です

 

換気扇を撤去しました

 

新しい換気扇のアダプターを付けます。

既存の排気ダクトは使用出来そうなのでそのまま流用します

 

新しい換気扇です。

DVF-10USBKCTは後継機種が無いので東芝が推奨しているモデルの設置です

 

交換後運転してみたところ・・・

音が大きいです。

 

外に廻って排気の出口を確認したところ網が付いていて詰まっているようです。

強制換気用ではなく自然換気用のベントキャップが間違えて使用されていました。

 

お客様に了承を頂き網を取り除いたらこんなに埃が詰まっていました。

新しい換気扇に交換してもこれでは意味がないし無理な負荷が掛かって換気扇本体も
またすぐに壊れてしまいますね。

 

再度運転してみると段違いに音が静かになりました。

因みに換気扇の交換工事はほとんどの場合電気工事士免許が必要で「業」として行う場合は
管轄官庁に電気工事業の登録が必要です。

電気工事業の登録が無く有料で電気工事を行っている会社(業者)はモグリになります。

電気工事業の登録をしている会社に依頼をお願いいたします。