茨城県単3切り替え工事|株式会社プライムワーク

ホームページ、当ブログからのご依頼で茨城県稲敷市に単相2線式から単相3線式の
切り替え工事に伺いました。

現在の単2のスマートメーターです

 

こちらが単2の分電盤です。

この家の大きさで4回路は少なすぎますね。

 

電気引き留め吊り金具が抜けそうになっています。

電柱までかなり長い配線になっているので重いのでしょう。

 

今回は手前側にコの字金具をがっちり付けました

 

単3用の新しい幹線を引きます

 

軒下を配線していきます

 

メーターの所まで配線が出来ました

 

ビスが錆びているうえにマイナスネジだったりで外すのに手間が掛かります

 

メーター板の取り付けも釘でした・・・

 

電気メーター2次側の配線も室内まで延ばしました

 

単2の分電盤を外して単3の分電盤に交換して絶縁抵抗を計ります。

概ね良好ですが強いて言うとこの1番回路が若干悪いです。

 

悪いといっても器具などが付いたままで測定しているし検査でも問題なく通るレベルです。

 

分電盤の大きさは単2とそれほど変わりませんが回路数(分岐ブレーカー)は

最大10個まで増設が可能になりました。

これでエアコン専用コンセントも安心して増設が出来ます。

 

カバーをして

 

今度は蓋付きなので埃も付きにくいでしょう。

 

この状態で東電の工事まで暫く使って頂きます

 

この度は当店に単3切替工事をご依頼頂き誠に有難うございます。

今後とも宜しくお願いいたします。