単相2線式から単相3線式へ 千葉県流山市

(2017年4月工事分)

千葉県流山市に単相2線式から単相3線式の切り替え工事とエアコン用専用コンセントの増設2本の敷設をご依頼頂きました。

時間が掛かりそうなエアコン専用コンセントの工事から始めていきます。

エアコンコンセント

2階の2部屋から電線を入れます

 

2階の点検口内で電線を引っ張り1階まで下します

 

2階はコンセントを付けて主だった作業は終わらせます。

 

1階和室の点検口まで電線が来ました。

ここから分電盤まで直で引ければ良いのですが、一人では厳しいのでここから外に出します。

 

押入れから出たところから配管で工事をします

 

ユニットバス天井裏まで配線出来ました。

右側は単相3線用の配線です

 

単3用の引き込み線も準備出来ました

 

この単2の分電盤を単3用に交換します

 

単3用の分電盤に交換しました。

今回はリミッタースペースなしを選択しています

 

交換後はこのように絶縁抵抗を測って規定値内であることを確認します。

こちらのお宅はどの回路もかなり良好な値でした。

 

この度は当店に単3切り替え工事をご依頼頂き誠に有難うございます。

今後とも宜しくお願いいたします!