常総市|プラグインハイブリッド車、電気自動車用充電コンセント

茨城県常総市内の車屋さんにEV車、プラグインハイブリッド車の
充電コンセントの設置工事に伺いました。

最近ハイブリッド車やEV車が入庫することも増えてきて、工場内に充電コンセントが
必要ということでご依頼頂きました。

このキャビネット盤は動力、電灯が一緒になっていて左列が電灯になります。

ブレーカースペースに空きが無いため中扉の内側にブレーカーを付けます。

 

充電コンセントは盤のすぐそばでよいということですが、埋め込みの盤なので少々厄介です。

丸印の辺りを抜きます

 

ホールソーで抜いて電線保護用にブッシングを付けます。

 

単純にブスバーから分岐させました。(アースも別配線でちゃんと取っています)

電線や器具などの規格は現在のところは20Aなので2ミリの電線を使用しました。

この先EVやハイブリッド車の規格が変わってもここなら簡単に電線の引き替えが可能です。

 

この先新しい規格に変更されるとこのコンセント自体も交換の必要性が出るでしょう。

 

ちゃんと200V出ていますね、電圧を確認して完了となりました。

 

この度は当店に充電用コンセントの設置工事をご依頼頂き誠に有難うございます。

今後とも宜しくお願いいたします。