さいたま市岩槻区|引っ越してきたがテレビが見れない

さいたま市岩槻区に引っ越してきたお客様からのご依頼です。

アンテナ端子に差してもテレビが映らないそうです。以前にお住まいの方がどのような方法で
テレビを見ていたのか分らないとのことです。

屋根に上がってアンテナを確認します。

アナログ時代に設置したアンテナのようですが岩槻区なので向きは合わせなくとも大体合っています。

ビニルテープがみんな剥がれていますね・・・

 

途中でアンテナ線が切れていました。

外壁に保安器が付いていたので前の入居者さんはケーブルテレビを利用していたようです。

 

切れていたアンテナ線で測ってみると問題なく受信出来そうです

 

アンテナもまだ使えそうなのでこのアンテナをそのまま生かすことにします

 

混合器を通さず配線を繋いで直接引き込み線に繋ぎます

 

剥がれていたテープは手の届く範囲まで巻きなおしました

 

軒下までアンテナ線を引いて繋ぎ替えて完了!

だったら良かったのですが結果はそれだけでは映りませんでした。

家のどこかにケーブルテレビ用のブースターが有るようでリビングのアンテナ端子から
電気を送らないと動作しません。

ブースターを外せば電気も不要ですがアンテナ設備がどこに有るのか分らず結局
リビングにブースター電源を設置して完了となりました。

(ブースター電源部は引っ越し時に持って行かれることが多い)

 

スッキリとはしませんでしたが無事完了となりました。

いつかはアンテナ設備を探さないといけない日が来るでしょう。

当店にアンテナ工事をご依頼頂き誠に有難うございます。