茨城県つくばみらい市で浴室換気暖房機の取り付け

以前にアンテナ工事をご依頼頂いた茨城県つくばみらい市のお客様から換気扇の交換工事を

ご依頼頂きました。

現在ついている換気扇は高須製の物ですが音が非常にうるさくなっています。

これを機に浴室換気暖房機に交換することになりました。

 

既設の換気扇を外します

 

外した後、換気暖房機が入る大きさまで開口します。

 

時間が掛かりましたが何とか開口できました。

天井材が金属製ではなく樹脂だったので養生はそれほど神経質にならずに済みましたが
全身真っ白けです。

 

取付枠をボルトで吊ります

 

浴室換気暖房機本体が設置出来ました

 

次に電気配線を繋ぎますが、ここは予め換気暖房機用の配線が用意されていましたので

それを使用します。

 

今回は200ボルト機種なので分電盤で電圧の切り替えも行いました。

 

最後にリモコンを付ければ工事完了です。

風呂のスイッチの上に付けます

 

どうやっても配線が通らないので手を伸ばして写真を撮ってみたところ横方向に胴縁が入っていて

穴を開けないと通すことが出来ないことが判明しました。

穴あけをするには体勢が悪いのでここは通せそうにありません。

 

結局ちょっと離れますが脱衣所の出入り口にリモコンを設けました。

 

最初に有った浴室換気扇のスイッチは交換して電灯のみに変えております。

 

運転してみます

 

無事設置が出来ました

 

この度は当店に浴室換気暖房機の取り付けをご依頼頂き誠に有難うございます。

今後とも宜しくお願いいたします。