流山市エアコン取付

ホームページ、工事ブログからのご依頼で流山市内の賃貸アパートにエアコンの
取り付け工事に伺いました。

エアコン室内機の取り付けスペースが左右ともギリギリだったので左下穴から出す事にしました。

下から出すと、移設した際に穴があいているのが目立ってしまうので、
あまり好きではないのですが仕方ありません。

一応切欠いた部分はお渡ししておきました。。。

エアコン流山市

 

アパートの2階のエアコン工事でよくありがちな事例です。

ここの仕舞を適当にすると再訪問になることが多々あります。

室外機側と室内機側のドレンを分けて確実に排水出来る所まで引きます。
ここの場合は建物横の雨樋に抱かせて縛りました。

もう1台のエアコンのドレン水は1階のお宅の物干し付近にポタポタ垂れていました。
一応は分岐ジョイントを使っていたようですが、床面でジョイントしていたら必ず水漏れを起こします。

 

最後に試運転をして完了となりました。

 

この度は当店にエアコン工事をご依頼頂き誠に有難うございます。

今後とも宜しくお願い致します。