プリウスPHV充電用コンセント工事

千葉県柏市にプリウスPHVの充電用コンセントの設置工事に伺いました。

プリウス納車後に工事に伺いました。

穴を開けてここから電線を入れてユニットバスから電線を引き出します。

 

アース線と2.6ミリの電線を引きます

 

分電盤に空きスペースが有るのでここに専用の漏電ブレーカーを設置します

 

アースは屋根裏に有ったのでそこで接続します

 

PHV専用の漏電ブレーカーです。

これで室内側の作業は完了で、あとは屋外の作業のみです。

 

塩ビ樹脂配管を使用して充電コンセント設置希望位置まで配管で敷設します

 

コンセント位置まで配線出来ました

 

こちらが今回設置したカバー付充電コンセントです

 

漏電ブレーカーを上げて電圧を確認しました

 

カバーを開けてプリウス付属の充電ケーブルを挿してみました。

 

今回はコントロールユニットがブラブラしない様にホルダーを設けました

 

この度は当店に充電用コンセント工事をご依頼頂き誠に有難うございます。