千葉県神崎町日産リーフ充電コンセント工事

千葉県神崎町に日産リーフ用の充電コンセントの設置工事に伺いました。

丸印の辺りにコンセントが有れば・・・という事です。

 

家が分かれていて左が母屋で右が離れという関係ですが分電盤もそれぞれに付いています。

今回は離れ側の分電盤から配線することにします。

 

分電盤に空きスペースが無い為今回は脇にブレーカーボックスを別途設けることにします

 

押入れの点検口を経由して配線します

 

2.6ミリの配線が通りました。アース線は無いので充電コンセントの近くにアースを打ちます。

 

ブレーカーボックスが付きました。色が真っ白で浮いてしまっていますね。。

 

屋外は配管で保護をして敷設しました

 

ここに充電コンセントが付きます

 

コンクリートの土間でしたがドリルで穴あけてアース棒を打ち込みました。

ちょっとしか見えていませんが結構な長さのアース某が入っています。

 

100Ω位でしょうか・・・中々良い数値が出ました。

アースは打っても規定値が出ていなければ意味がありません。

測って規定値が出ているか確認が必要です。

 

穴を埋め戻しておきました

 

これでようやくコンセントを付ける準備が整いました

 

パナソニック製の充電コンセントです。

本当はシャンパンブロンズ色をご希望でしたが工期が早まり入荷が間に合わなかったので
WK4322S(ホワイトシルバー)色になりました。

 

電圧を測って200Vが出ていることが確認出来ました

 

この度は当店に日産リーフ用充電コンセント工事をご依頼頂き誠に有難うございます。

今後とも宜しくお願いいたします。