千葉県野田市|電気が使えなくなった

千葉県野田市内の企業から電気が点かなくなったとの連絡を頂き

伺いました。

洗浄機をコンセントに刺したら倉庫内のコンセントや電灯が使えなくなったそうです。

このスイッチはバカになっていますが普通に使用出来ていたそうです

 

コンセントの枠の金属部分が変な錆び方をしているようです・・

コンセントの穴も緑青が出ています

 

倉庫内の電気が使えなくなったのは右下のブレーカーが原因のようです

ブレーカーは上がらなくなっているので交換します

 

交換してブレーカーを上げます

 

電気が点きました

 

一応バカになっているスイッチ2ヵ所とコンセントを交換しておきます。

コンセントやスイッチがおかしくなっている原因は倉庫内に保管している薬品が
原因のようです。

薬品が蒸発して空気に混ざって銅に影響をもたらしているようです。

たぶんこのような環境で使用する配線器具も有るはずですが高価なんでしょうね・・

 

スイッチ、コンセントとも新しくなりました

 

これで暫くは安心してお使いいただけるでしょう

 

外したコンセントの裏を見ると銅の部分に緑青が付着していました。

 

少し変わった環境なので今後もスイッチコンセントの交換サイクルは早い方がよさそうです。

この度は当店にご依頼頂き誠に有難うございます。