千葉県流山市の介護施設で千葉テレビが見れない

ホームページ、弊社工事ブログからのご依頼で、

千葉県柏市の介護施設で千葉テレビが見れないという事でお伺い致しました。

2階のランドリールームに共聴盤が有ります。ブースターはここ以外は無いようです。

 

空端子でレベルを確認します

 

やはり千葉テレビは受信できていません。

アンテナの直下の時点で受信できていないのか、ブースターの調整でどうにかなるのか
確認したかったのですがいきなりテレビが見れなくなるのは、まずいという事で
入居者に告知後再訪問することに致しました。

 

数日後再訪問致しました。

アンテナ直下で測ってアンテナの方向調整などで済めばこの日で工事は終わります。

 

アンテナや金具はしっかりした物を使用していますが、設置の仕方が良くないですね。。。

 

一番下の金具は30ミリの幅しかないので揺するとぐらぐら動いています。

アンテナが重いので風が吹くとテコの原理でそのうち取れてしまうかもしれません。

 

屋根上に混合器などが無いので給電部で測ってみます

 

向きが少し違う気がしますね・・・・

スカイツリーはもう少し左だと思いますが何か意図が有ったのかもしれません。

 

マジックで印を付けておきました。

ここの位置で千葉も見れてMXも今迄通り見れるレベルで治まるはずです。

 

20度位左に方向が変わりました

 

後はブースター側の調整になります。

宅内配線全てが理解できていないのと、分配器の振り分け方がかなり大雑把なので
バランスを取るのが難しいです。

 

ホールに有るこのテレビでは問題なく受信できていましたが、部屋によっては
受信出来なくなった部屋が出てきてブースターを調整すると別の部屋で映らなくなったり
色んな問題が浮き彫りになって非常に厄介でした。

新築工事時に全ての端子のレベルを揃えていれば良かったのですが

工事をした会社にそこまでの技量が無かったのかもしれません。戸建の配線設計とはわけが違います。

 

因みに今回BSに関しては一切調整はしておりません。従来通りのままになっております。

室内側の対応が難しかったですが無事完了となりました。

この度は当店にご依頼頂き誠に有難うございます。

今後とも宜しくお願いいたします。