春日部市|地デジアンテナの立て替え工事

埼玉県春日部市に伺いました。

先日テレビに時々ブロックノイズが出てしまうということで、
お電話を頂いてそのまま直行しましたが、

調べてみると室内テレビ端子のレベルが全体的に低い事が原因だと判りました。

アンテナはテレビ埼玉用で立てた物が使用出来たため、地デジ用では工事は

されていないという事でしたので後日再訪問をしてアンテナを立て直し

しましょうとなった次第です。

VHF、UHFアンテナを外して解体しました。

 

UHFアンテナはマスプロ製が付いていましたがアンテナを横にすると
必ずこの反射器は割れてしまいます。

急勾配の家では落下しないように注意が必要なアンテナです(アンテナ屋あるある)

 

地デジのアンテナの準備に入ります

いつものようにアンテナマストの先端にキャップをつけ(意味があります)
錆びやすそうな金具部位にはラッカースプレーを吹いておきます。

 

地デジアンテナ完成です。

外したアンテナの支線がステンレスだったのでそれを流用して下段に使い
2段で支線を張りました(もちろんサービスです)

 

最後に室内のテレビ端子で計測しました。

今まで30台だった広域キー局のレベルが60台になりました。

 

テレ玉のレベルは下がりましたが問題ないレベルです。

 

MXも見れれば…という事でしたがブースターなしではこのレベルが限界です。

ここに関しては保証ができるレベルではありませんが一応視聴出来ると思います。

 

この度は当店にご依頼いただき誠に有難うございます。

今後とも宜しくお願いいたします。