千葉県野田市エアコン工事

千葉県野田市の新築にエアコンの取り付け工事に伺いました。

遠方から引っ越して来られて移設したエアコンを設置しますが見てびっくりしました。

配管が付いたままです。。

お客様は何も知らないのでこのまま慎重に運んで来たそうですが大変だったようです。

不親切な工事業者もいるものです。全体的に処理の仕方を見てみるととてもプロの仕事に見えません。

 

穴あけをします。

間柱をかわして穴を開けます

 

埃が出るので養生してから穴を開けます。

 

吹き付けの断熱材です

 

穴に貫通スリーブを入れておきます

 

エアコンはシャープ製ですが、長期間ビニール袋に入れていたので色移りしてしまっていました。

 

外はテープ巻仕上げです

 

室外機の接続口はテーピングのみでした。

ガス漏れが心配です

 

配管を繋いで真空引きを行います。

 

最後に運転をして完了となりました。

若干冷えが悪いような気がしましたが大丈夫でしょう。

 

この度は当店にエアコン工事をご依頼頂き誠に有難うございます。

今後とも宜しくお願いいたします。