守谷市|エアコンの取り付け

当ホームページ、弊社工事ブログからご依頼頂きまして茨城県守谷市の新築物件

エアコン工事、アンテナ工事、スイッチ交換の工事に

伺いました。まとめてのご依頼誠に有難うございます!

今回は販売分の富士通エアコンの取り付け工事のご紹介をさせて頂きます

エアコンンは5.6KWのVシリーズです。

取り付け面には筋交いが入っていない事を確認してから穴あけをします。

ボードの粉が飛散するので簡単に養生して穴を開けます。

 

穴が開きました。  柱はちゃんと避けられました。。

 

これがダイライトと外壁材です。

 

穴には貫通スリーブを挿れます。

 

エアコンの室内機が付きました

 

今回は電圧が200Vのエアコンなのでコンセントと電圧を200V対応に変更します

 

リビングエアコンのブレーカーに1素子のブレーカーが使用されていたので、

余っている右端の2素子のブレーカーに交換しました。

 

200Vのラベルを貼っておきます

 

コンセントで間違いなく200Vに変圧されているか確認します。

 

配管化粧カバーはアイボリーを選択させて頂きました。

今回はアンテナの工事方法、アンテナ取り付け場所、アンテナの色、エアコンの選定、

カバー色など弊社にほとんどお任せ頂きました。

 

配管を繋いで真空ポンプでエアパージをします

 

真空引きが終わって、試運転をして製品に異常が無い事を確認しました。

 

さすが5.6KWです。

大きめの能力を選定して良かったです^^

この度は弊社にエアコン工事をご依頼頂き誠に有難うございます。

今後とも宜しくお願いいたします。