春日部市新築エアコン工事

埼玉県春日部市にエアコンの取り付け工事に伺いました。

ホームページ、弊社工事ブログからのご依頼です。

施工図面を見せて頂き、筋交いが入っていないであろう側にドライバーを差し込み

間違いなく無い事を確認しました。

 

問題無く穴あけ出来ました

 

穴には穴には貫通スリーブを入れておきます

 

エアコン室内機が付きました

 

屋外の作業の前にコンセントと電圧の切り替えを行います

お客様は勘違いされていたようですが、この変わった形のコンセントは100V用のコンセントになります。

通称ITコンセントといって15A(アンペア)と20Aのどちらの機器のプラグでも

使用できるようになっています。

 

説明をして交換させて頂きました。

コンセントを交換しても電圧は100Vのままなので、電圧の切り替えも必要です。

 

分電盤の場所を教えて頂き200Vに切り替えました。

これらの作業行うには電気工事士の資格が必要です。

因みにお金を頂く場合は「業」となるので電気工事業の届けが必要になります。

電気工事業を持っていないとお金は頂けないのです(工事代金を払わなくても良い?笑)

電気工事業を持っていない会社に再委託する事も禁じられていますが、

この辺りはかなり曖昧になっている気がします。

 

外に移動します

配管カバーは白を選択して頂きました。障害物が有るので横に引いてから立ち下げます。

 

室外機を繋いで真空ポンプでエアパージをします

 

エアコンガスはR32ですね

 

最後に試運転をして無事完了となりました。

 

この度は当店にエアコン取り付け工事をご依頼頂き誠に有難うございます。

今後とも宜しくお願い致します。