常総市エアコンの移設工事

茨城県常総市にエアコンの移設工事に伺いました。

冷房運転をして室外機にエアコンガスを集めて配管を外します。

ちゃんとガスが回収できているかゲージを見ながら作業します。

 

ダイキン製エアコンです。左横から配管を出していますね。

 

良く見ると本体がちゃんと背板に掛かっていませんでした。。。

左横出しなので配管が引っ掛かって内機が下がらなかったようです。

危ないです・・・

 

接続部はこうなっていました。断熱材が掛かっていませんね・・・

こういう取付は使用条件によってはとてつもない代償を払う事になる場合が有ります。

 

取り外しができました。

 

毛布にくるんで新居に運びます。移設先は同じ常総市内になります。

 

新居先です。

配管は左後ろです。

 

室内機が設置出来ました。

エアコン室内機左側の切り欠き部が丸見えになる為、

見えない右側を切って左側に移植しました。

強く押すと外れちゃいますのでご注意を・・・

 

外側配管です。化粧カバーが用意されているので外観もきれいです

 

取付ビスが無くならないように始めからビスレスのカバーを採用しているようです。

良く考えています。。ミライ工業製もなかなか良さげです。

 

当店のエアコン工事は配管は全て新しいものに必ず交換させて頂いています。

当然フレアナットも古い物の再利用はしていません。

(フレアナットの割れを防ぐためです)

 

最後に真空ポンプを使ってエアパージをします。

 

試運転をして完了です。

この度は当店にエアコン工事をご依頼いただき誠に有難うございます。

今後とも宜しくお願い致します。