越谷市|エアコンの引っ越し

ホームページ、当店の工事ブログからのご依頼でエアコンの移設工事に伺いました。

取り外しは千葉県船橋で、取付場所の新居は越谷市レイクタウンそばです。

シャープの換気、掃除機能付きエアコンと、標準エアコンの2台を外して移設します。

 

ゲージマニホールドで見ながらガスを回収します。

ゲージで確認しないと正確な作業は出来ません。

 

レイクタウン周辺は新築がたくさん建っていて、詳細な場所が判らないと辿り着く事が出来ませんので

お客様に地図を見せて頂きました。

本当にレイクタウンのショッピングモールのすぐそばです。。。

 

案の定、到着は昼過ぎでした。。。急いで作業に入ります。

暗くなってしまうと家には照明器具が付いていないので真っ暗になってしまいます。

穴を開けました。このハウスメーカーは外壁側には筋交いは入っていませんので

安心して穴あけが出来ます。

 

外壁側はダイライトで箱状に家を囲んでいます。

 

あけた穴には貫通スリーブを入れます。

 

室内機が付きました。

カーテンレールが付くでしょうからなるだけ隅に寄せて付けます。

コンセントにアースがあれば必ず付けています。

 

屋外で新しい配管を繋ぎます。

当店ではエアコンの移設などの場合は配管は全て新しく交換させて頂いております。

フレアナットも新しい物に交換しています。

 

配管カバーはアイボリーです

 

配管を繋ぎ真空ポンプでエアパージをします。

真空引き作業は基本工事です

 

試運転をして1台目は完了です。

 

続いて2台目

 

換気ホースは左側から出るので右側に穴を開けるとホースの長さが届きません。

 

左側を抜く事にしました。。

 

エアコン室内機が付きました

このように前にせり出すタイプはマンションのように下地がはっきりしない壁には

付けたくないですね・・・

戸建の場合は間柱にビスが打てるのでしっかりと効かせれば落下することは

まずないでしょう。

 

こちらは換気カバーヘッドになります。

 

元々付いていたエアコンの連絡線です。

メーカーの指示は2.0ミリ何ですが1.6ミリを使用しています。

 

配管を繋いで真空ポンプでエアパージをします。

 

当店の使用しているドレンホースは耐候性に優れた2層構造のドレンホースを使用しています!

 

最後に試運転をしてエアコン工事が完了となりました。

この度は当店にエアコン工事をご依頼いただき誠に有難うございます。

今後とも宜しくお願いいたします。