千葉県柏市|エアコン移設工事

【2016年3月の工事記事です】

当ホームページ、工事ブログからのご依頼で柏市にエアコンの移設工事3台と、

地デジBSのアンテナ工事をご依頼頂きました。

当店では基本一人で作業をしますので、全部を1日で終わらせる事が難しいため今回は作業を

2回に分けさせて頂く事になりました。まずはエアコン2台の移設作業から始めます。

ゲージで確認しながらエアコンガスを回収します。

 

分譲マンションなのでエアコンは室内外にカバーが付いていましたが

カバーは再利用出来るのでそのまま残しています。

 

エアコン2台を新居に運んでエアコン取り付け作業に入ります。

こちらは右側に筋交いが入っていますので、左側を抜きます。

穴をあける前に必ず図面などで構造の有無を確認しています。

 

何も入っていませんね

 

開けた穴に貫通スリーブを入れます。

 

室内機が付きました

こちらは室外機を1階に置きますので、外の作業は後回しです。

 

アース端子が有れば、必ずアースは接続しています。

 

 

続いて2台目のエアコンです。

最近らくらくボードアンカーを使っていて工具を使用しなくても取り付け可能です。

 

完全に開ききっているのか最初は不安でしたが慣れてくると非常に便利で重宝します。

 

こちらは左側に筋交いが入っているので右側を抜きます。

 

ボード粉が落ちるので簡単に養生をしています。

開きました

 

こちらも貫通スリーブを入れておきました。

 

室内機が付きました

 

こちらはバルコニーに室外機を置きます

外側は白の配管カバーを使用

 

 

配管を繋いで真空引きをします

 

掃除機で簡単に掃除をします。この掃除機は日立の製品で数年使用していますが凄く良いです。

普段これを使っていると充電式のコンパクトな掃除機は物足りなくて使えません・・・・

 

2階からの立ち下げカバーです

 

こちらも配管を繋いで真空引きをします。

当店の工事は配管は全て交換して、フレアナットも新しく交換しています。配管の再利用はしていません。

 

作業完了後に試運転をして完了です。

2台とも問題無いようです。

当店にエアコン工事をご依頼頂き誠に有難うございます。